2017年9月6日水曜日

奈良・飛鳥の地でのご縁


ご縁頂き、雲龍さんが作られている息吹の笛を奈良・明日香(飛鳥)の地で吹いて参りました。


{C125DFBC-FBA2-4C22-86ED-9006CAC66619}


奈良の山の本当に美しいこと。

風、光、水、大地のエネルギーが満ち満ち、巡っています。

柔らかで豊か。

とても素晴らしいこの場所で、息吹の笛を吹ける至福。  




京都の比叡山でご縁を頂いてから、様々な聖地でこの笛を吹かせて頂いています。


{5C3D29B5-C0AC-409F-A7FC-981A6446B740}

元々持っていた白いお米型の笛と、金色の円盤型の笛。

今回は那智黒をイメージしたという黒い息吹の笛を迎えました。



新しく手に入れるつもりはなかったのですが、一目惚れしてすぐ手にとり、息を入れた瞬間、今までにない吹き心地を体験。

他の二つに比べて、初めの一息からとても楽に軽く強く吹けるのが不思議でした。
(形や穴の大きさなど一つとして同じものがありません)

この笛は他の笛よりもより強い火力で焼き締めており、表面がガラス質になってます。
響きの力強さはこういう過程も相俟っているのでしょう。


白・黒・金
三位一体のバランスが整った様に思います。


息吹の会では、雲龍さんのご好意で皆さんの前で吹かせて頂き、また、少しばかり聖地で笛を吹いた時の体験のお話をさせて頂くこととなりました。



自然と一体となる。
変化を味わう。
あらゆる存在と対話する。
祈りを響かせる。
 



私にとって息吹の笛はそのような存在としてあります。


皆さんの手に渡った息吹の笛がどうなっていくのか、楽しみです照れ




{28F6FF0B-8556-47BA-B17F-26752461C97E}








会も終わり、帰京しようとバス停へ。

すると、一人、先ほどの会におられた方がバスを待っておられました。

会ではご挨拶もできなかったかたてすが、見覚えがあったので会釈。

すると先方も私のことを覚えていてくださり、お名刺を渡してくださいました。

お名刺を見ると編集者の方で、名刺の後ろに編集した本の一覧が載っていました。



その中に、思わず「あ!」と叫ばずにはいられない本の名前が。

それは私の愛読書でした。
しかも、とてもご縁の深い神様についての本。

その日私が持っていた本には、その本の著者の対談も載っており、二人で驚いてしまいました。


バスの中で色々と話が盛り上がり、共通点の多さ、また私が今読んでいる本の著者とも縁深い方でだったり、共通の友人まで出てきて、色んな話が尽きません。

彼は奈良在住で年代も全く違うのですが、共通の友人がいるとは驚きです。

あっという間に駅に着きましたが、まだ早い時間。どこかに一緒に行きましょうという話になり、桜井駅からバスの出ている『談山神社』の名前が。

しかも3分後に談山神社行きの最終バスがくるというタイミング。
1時間に一本程度のバスでもありますし、タイミングだと言うことで「もう帰りのバスは無いよ」と運転手さんに言われるも、二人して「何とかなるだろう」と思い切って向かいました。笑

着いたはいいものの、神社は閉社。
(元々お寺だった場所なので、普通の神社と違いお寺のように時間で閉まるようなのです)



外から少しその素晴らしい神社の立ち姿を拝み、帰ろうとしたところ、こんなものを発見。


{8C6607CF-589C-4482-B8B0-20F4D6F93DE0}


後醍醐天皇に纏わる灯籠。

後醍醐天皇という名前を見た時、衝撃が走りました。

私は、つい最近、とある由縁で後醍醐天皇の末裔の方からご相談を受けており、その事が気がかりでいたのです。

すぐに電話をして、状況を説明。
「今から祈りを捧げるので、僅かな時間、共に祈ってください」とお伝えしました。



このためにここに来たのだと、思いました。







タクシーを待つ間の、素晴らしい山々の景色。

{E13BA085-9DBE-4967-B248-3B35D5A53C9C}


まるで、飛鳥の地から白い鳥が飛んでいるようです。



後日雲龍さんに

「床の間にお座りになられた時、まるで白鳥が舞い降りたかのような気持ちになりました」

と御言葉を頂き、飛鳥という土地、そしてこの風景を思い出しました。




飛鳥という地が結んで下さった不思議なご縁に感謝です。




この日は夜、京都に戻ったのですが、そこでもまた不思議な引き合わせと偶然が続きます。




それはまた、次回。





{EE410136-1FBD-4D3D-BE5D-3B1593606988}

叶ここ【占い師・魔女】

スペイン人魔術師の祖父、祖母を持ち、小さな頃から魔術的世界に親しむ。占星術・タロット・魔術・パワーストーン・ハーブなどの、神秘研究の傍ら、各講座を個人や親子向けに開講中。

恋愛、婚活、転職、親族や会社の人間関係、引っ越し、等々、人生相談全般に対応。

『PEACE COMBAT』で占いコーナーを連載中。

2017年9月1日金曜日

未来が見えない時

未来が見えない時






{B77F4E6C-C83D-4297-923F-9F6D99895999}







その先が見えなくても進む。










{D9866900-0011-455F-819B-7DA370BF4769}






ひたすら進む






{DC61B977-3FAB-447F-98F8-3C443AB9AF5E}




しっかりと、一歩一歩。






霧の中は快晴と比べると、先が何も見えないから、とても不安な気持ちになると思う。



でも、進むと見えてくるのだ、その先の風景が。

僅かでも確かに。



深い霧の中に在る時は、あわてないことです。


早く霧を抜けようと走り出したりしたら危ないですから。



晴れるまで待つか、晴れなくとも一歩一歩ゆっくり確かに歩んでみる。







霧の中での過ごし方、霧がいつ晴れるのかを知りたい方。


霧の中の魔女がお話を聞きますよ。


闇を味方に、霧を味方に、そして光を味方にしましょう。


{EE410136-1FBD-4D3D-BE5D-3B1593606988}

叶ここ【占い師・魔女】

スペイン人魔術師の祖父、祖母を持ち、小さな頃から魔術的世界に親しむ。占星術・タロット・魔術・パワーストーン・ハーブなどの、神秘研究の傍ら、各講座を個人や親子向けに開講中。

恋愛、婚活、転職、親族や会社の人間関係、引っ越し、等々、人生相談全般に対応。

『PEACE COMBAT』で占いコーナーを連載中。


水曜日12:00-22:00
木曜日12:00-20:00
金曜日12:00-22:00
土曜日12:00-22:00

2017年8月28日月曜日

生きるのが苦しくて望み通りの人生にならないなら




{DB314002-03C5-4DAE-9C22-B013A9A0056A}





欲しいものを欲しいと願うこと


したいと思うことをしたいと願うこと




そしてそれを受け取る覚悟と行動




これを徹底すればいい。





簡単なようで簡単でない。


でも、とてもシンプルで単純。


でも、シンプルになるのはとても怖いと思う人もいる。


自分から複雑にして、その複雑さに悶絶して生きることの大変さを、そういう人は体感していると思う。


生き辛いのだ。

もう、辞めてしまいたい程に。


【望みが望みの通りにならない】


という人は、まず自分の複雑に気がつかなきゃいけない。



潜在意識と表層意識と集団意識がごちゃ混ぜになっていると、自分の心に辿り着けない。


間違った目標やズレた認識で自分を失ってしまう人がいるけれど、そういう人が自分知り、受け入れるとみるみるうちにオーラが輝いてくる。


人相が変わってくる。






心から何を願っているのかを、心の内に問うこと、自分を知る事。


批判することでも、分析することでもない。



ただ、己に醒めること。



他人を見る必要はない。




ただただ、自分に成るだけ。




人それぞれの天命と、人それぞれの運命がある。

が、それはまるで流れる川のように、降り注ぐ太陽のように、囁く森のように規則的で不規則で多様だ。





人それぞれの個性は自分の魂から派生しているだけ。


強く断言するが、


個性は変容する。

性格も変容する。

生き方も考え方も変容する。


魂が輝いているか、魂が闇に覆われているか。


同じ人間でも魂が輝いているときと、魂や闇に覆われている時では、オーラも人相も性格も生き方も違う。




個性や運命に振り回されない人は、自分そのもので在れる人だ。




私は私を生きる。




と、覚悟した人だ。

と、受け入れた人だ。





あなたがあなたになる事。

それだけでとても素晴らしい人生になる。


 

    



それぞれの正しさの中に生きよう。


ぞれぞれの正しさを感じよう。



と、してみることを試してみて欲しい。




自分と他者を知って、受け入れて、もっと楽しくする。



きっともっと愉しくなる。





心地よく楽でいたい人はそのようになるし、


大変さや壮大さを好む人は、大変になるほど気持ちいいのだ、結局。




呆れるほどに自分なのだ。





それでいい。








{EE410136-1FBD-4D3D-BE5D-3B1593606988}

叶ここ【占い師・魔女】

スペイン人魔術師の祖父、祖母を持ち、小さな頃から魔術的世界に親しむ。占星術・タロット・魔術・パワーストーン・ハーブなどの、神秘研究の傍ら、各講座を個人や親子向けに開講中。

恋愛、婚活、転職、親族や会社の人間関係、引っ越し、等々、人生相談全般に対応。

『PEACE COMBAT』で占いコーナーを連載中。


水曜日12:00-22:00
木曜日12:00-20:00
金曜日12:00-22:00
土曜日12:00-22:00



2017年8月25日金曜日

魔女の伊豆一周の旅〜不思議な写真・青の洞窟〜

ブログが前後してしまいましたが、箱根に向かう前日は伊豆に赴いておりました。


伊豆巡りの最初は三嶋大社さんへ。

{3C788F72-57E7-4FEA-A539-B46BCA9D2C44}

{C06B2F4F-46CE-44F5-B505-4CAACF152B5F}



お気に入りの亀🐢ラブラブ

{46D921AA-5BA7-48EB-A18D-99329E6FA2E5}


なんか、縁起の良さそうな亀様じゃないですかニコニコピンクハート


御神体も素晴らしかったです。

{D3F53CE7-D4DF-418F-8D92-5F15121CF4BC}

{2ADF46C4-982F-458B-8716-E5C1E7174E09}



次の目的地向かう途中で、こんな場所を発見!

{4B0F656D-BE73-4A0B-BCE5-AFBED9D14ECC}

夕日も美しい場所ですし、お付き合いしてる人と来たらとてもロマンチックでしょうね💖



天然記念物の天窓洞。
素晴らしい青の洞窟は、天窓がぽっかりと空いて光が入るために青色に見えるのだそうです。
とても幻想的な雰囲気でした。

{E3D61843-A51A-4E5D-92F3-412359887AC8}




幻想的な美しさに地球のエネルギー、太古の地球に思いを馳せました。

伊豆の土地は地学的にもかなり面白い土地で、色々と調べたい事ばかり!✨




そして今回の伊豆で、絶対に行きたかった白濱神社。

2400年前に創建されたと言われている、伊豆最古の宮。

仲良しのお友達が、ドローンで撮影した白濱神社を見て、一目惚れしましたおねがいラブラブ



{7hmbCWeUfjA}



圧巻の美しさ。。。



{3667B752-2B1E-40D4-86BA-9E80C374D29D}


自然界へのリスペクトと感謝に満たされます。


{35DEABF7-689C-4C6E-80D8-F6B1F3240DC2}


鳥居のある岩場に打ち付ける波の振動がすごかったですびっくりラブラブ

波が当たるとゴンッと地の底から唸る岩場は、地球の大きなエネルギーを感じますよ。


{CE4741DC-5D5A-4D92-AA38-269CB2A45061}

恋人風の影絵・・・ラブピンクハート






{B56BC610-A14C-404A-93ED-EB33642646EF}


正体は、
Ryoco先生爆笑キラキラ



伊豆に行きたかったそうで、タイミング良く私が伊豆に色々と行きたかった場所があったのでそこをご一緒しました٩( 'ω' )و💕


{43B7D1EF-98C0-4C31-8F46-DD08CA9BC43F}


白濱神社は縁結びで有名。
良縁を引き寄せてくださるそうで、この様な紙に名前を書いて奉納するとお炊き上げしてくださるそうです。

{585D527C-8D93-4245-BC5A-DEF074CF7CC8}

願う人のいる場合は自分と相手の名を。
これから良縁を望む者は自分の名を書いて奉納します。

{DD27EA6B-85CF-4411-B8EB-D773A7BF5F07}



自然の力を感じる素敵な場所ですよ。




白濱神社では不思議な事が。


海辺の鳥居を背にして、空を撮ろうと何枚かとったら、不思議な写真が撮れましたびっくり





{69CFB007-5D8E-49DF-A715-9BED7A38E378}



見えますか?




{E25E4611-4F55-451E-8D63-82F4307CF4DB}

青空を撮ったはずなのに、何故か、黒いモヤと、うっすらと赤い鳥居が写っております。


(鳥居の隣にうっすら太陽が写っているので、空なんだと思いますが・・・、その日は写真の通りの快晴で、この様な空模様ではないのです。)


⛩鳥居の形状は、白濱神社の鳥居と同じなので、何かの自然現象なのかな?とも思い色々聞いてみたのですが、特に回答は無く。

知人が、私と似た様な写真を撮る方がいらっしゃると教えて下さいました。
その方の撮る写真には天狗だったり、鳥居が撮った写真に写りこむとのこと。(!!)



私は何度かブログにも載せている通り、不思議な光の写真を撮ることが多いのですが、この様に空を撮って鳥居がハッキリと写りこむのは初めてでした。


このような方が他にもいらっしゃるのかしら?
似た様な現象を知ってる方がいらしたら教えて欲しいです。

私も色々調べてみたいと思います。





最後に天城越えの帰り際に発見した滝。

{3C1A1B6C-A90A-434A-A00D-5DAE24E01DFF}


{09D16219-6010-45E7-8F95-974FF1EEF98B}


願掛けして投げるのですが、私は惜しいところではいりませんでした。まだまだ己の力で精進しなさい、とのことでしょう。

己の力で進めるところまでは進む。
願掛けせずともできることは努力する。

まず、己の力でやること。
魔術に頼らずできることは、魔術を使わない。

それが、魔術の基本でもあります。





いつも神様は優しい。

軽々しく幸運を与えないからこそ、本当の幸福を感じ入ることができるのだと思います。

その時が来るまで、一つ一つを大切に丁寧に生きて生きたいと思いますニコニコラブラブ




皆様にも素敵なご縁と引き寄せがありますようにキラキラ


{EE410136-1FBD-4D3D-BE5D-3B1593606988}

叶ここ【占い師・魔女】

スペイン人魔術師の祖父、祖母を持ち、小さな頃から魔術的世界に親しむ。占星術・タロット・魔術・パワーストーン・ハーブなどの、神秘研究の傍ら、各講座を個人や親子向けに開講中。

恋愛、婚活、転職、親族や会社の人間関係、引っ越し、等々、人生相談全般に対応。

『PEACE COMBAT』で占いコーナーを連載中。


水曜日12:00-22:00
木曜日12:00-20:00
金曜日12:00-22:00
土曜日12:00-22:00